英語史関係


授業のページ Yoko Iyeiri's Home
英語史関係 英語史研究のイメージをつかむためにお薦めしたい本

小野茂 『フィロロジーのすすめ』 (開文社、2003年)

田島松二『中英語の統語法と文体』(南雲堂、2016年)

読みやすい英語史の本としては、以下のようなものがあります。

Barber, Charles. 1993. The English Language: A Historical Introduction. Cambridge: Cambridge University Press.
Smith, Jeremy J. 1999. Essentials of Early English. Routledge.
Fennell, Barbara A. 2001. A History of English: A Sociolinguistic Approach. Blackwell.
Svartvik, Jan & Geoffrey Leech. 2006. English: Our Tongue, Many Voices. Palgrave Macmillan.
[前半はわりやすい英語史、後半は現代英語の様々な変種について、という構成になっています。]
松浪有(編) 1986. 『英語史』 (英語学コース 1) 大修館書店.
寺澤盾. 2008.『英語の歴史――過去から未来への物語』 中公新書.


研究者を志す皆さんは、以下のような伝統的な英語史の本にも目を通しましょう。

Brook, G. L. 1958. A History of the English Language. London: André Deutsch.
1958年のものは図書館以外では入手が難しいかもしれませんが、南雲堂から注釈がついたテキストの形で出ています。

Strang, Barbara M. H. 1970. A History of English. London: Methuen.
現代から過去にさかのぼる形式で書かれているので、他の英語史を読んだあとに挑戦するのがいいかもしれません。イギリスでは、とてもよく読まれている英語史です。

Baugh, A. C. & T. Cable. A History of the English Language. Routledge.
コンスタントに版を重ねていて、現在でも入手可能です。

Bradley, Henry & Simeon Potter, The Making of English. Macmillan.
上のBaugh & Cableに比べるととてもコンパクトなサイズですが、内容は専門的です。現在は、成美堂からでている注釈つきのものがあります。

Bolton, W. F.. 1982. A Living Language: The History and Structure of English. New York: Random House.



最近出版の詳しい英語史

Brinton, L. J. & L. K. Arnovick. 2006. The English Language: A Linguistic History. Oxford: Oxford University Press. 初学者に親切な記述方法による英語史です。
Hogg, R. M. (gen. ed.) 1992-2001. The Cambridge History of the English Language. 6 vols. Cambridge: Cambridge University Press.
Hogg, R. M. & D. Denison (eds.) 2006. A History of the English Language. Cambridge: Cambridge University Press.
Mugglestone, L. (ed.) 2006. The Oxford History of English. Oxford: Oxford University Press.
van Gelderen, Elly. 2006. A History of the English Language. Amsterdam: John Benjamins.
van Kemenade Ans & Bettelou Los (eds.) 2006. The Handbook of the History of English. Blackwell Publishing.



古英語関係

近藤健二・藤原保明. 1993. 『古英語の初歩』 英潮社.

Sweet's Anglo-Saxon Primer. Oxford: Clarendon Press.
版を次々に重ねていて、現在でも手に入ります。

Baker, Peter S. 2003. Introduction to Old English. Blackwell.

Mitchell, Bruce & Fred C. Robinson. A Guide to Old English. Blackwell Publishers.
少し古英語のことがわかってきたら、この本に挑戦してみましょう。第6版が2001年に出されました。今でも手に入ります。

Marsden, Richard. 2004. The Cambridge Old English Reader. Cambridge University Press.
テキスト部分が充実。


Hogg, Richard. 2002. An Introduction to Old English. Edinbugh: Edinbugh University Press.



中英語関係

水鳥喜喬・米倉綽. 1997. 『中英語の初歩』 英潮社.

Davis, Norman, Douglas Gray, Patricia Ingham, & Anne Wallace-Hadrill (eds.), 1979. A Chaucer Glossary. Clarendon Press.
Chaucerを読むためのグロッサリーですが、他の中英語の作品を読む場合にも役立つことがあります。研究者を目指す人は、自分専用のものを手に入れていた方がよいでしょう。


Horobin, Simon & Jeremy Smith. 2002. An Introduction to Middle English. Ediburgh: Edinbugh University Press.



近・現代英語関係


Barber, Charles. 1976. Early Modern English. London: André Deutsch.
Edinburgh University Pressからのもの(基本的に同じ)が入手しやすいです。


Beal, Joan. 2004. English in Modern Times. London: Arnold.

Nevalainen, Terttu. 2006. An Introduction to Early Modern English. Edinbugh: Edinbugh University Press.



英語学辞典など

大塚高信・中島文雄(監修)『新英語学辞典』 (研究社、1982)


石橋幸太郎・他(編)『現代英語学辞典』 (成美堂、1973)


Jinn's Mediaevaliaにも詳しい情報があります。(書誌)(英語史関連リンク)(古英語の時代)(中英語の時代
その他のリンク集 

慶応義塾大学堀田隆一先生の英語史ブログhellogには、多岐にわたる情報がたくさん公開されています。
Copyright (c) Yoko Iyeiri 2003-2016